善玉ホルモンアディポネクチンってなんでですか?

最近知ったのですが、私達にはアディポネクチンという善玉ホルモンがあります。

この善玉ホルモンの働きについて色んなメディアで紹介されて注目が集まっています。

どんな働きをしているのかと言う、具体的に言えば、血管を修復したりインスリンの働きを助けています。

その為、善玉ホルモンと呼ばれていますが、その他にも長寿ホルモンと言われています。

その理由は、長生きしている人のアディポネクチンを計測すると数値が高いからなんだそうです。

このことから、アディポネクチンを増やせば、健康で長生きに期待できるのではないかと論文もあり、様々な研究が進められているそうです。

では、そのアディポネクチンを増やすには、どうしたらいいのかなんですが

アディポネクチンを増やすには、食べ物や運動が必要ですが、最近は、アディポネクチンサプリが次々と発売されてきます。

世界中で、研究開発が進められ、論文の中では、食べ物や成分が発表されています。

ですが、これらの注目の成分を食事から摂取するは、手間がかかるために、それをサポートするために開発されたのがサプリメントという訳です。

主な成分は、柑橘類の多く含まれるノビレチン(天然シークワーサーエキスに多い)や大豆たんぱくのβコングリシニンやオメガ3系の脂肪酸などです。

また赤ワインのポリフェノールもアディポネクチンの分泌を促進するそうです。これらを使った料理で、食べ物から成分を摂取するのがいいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です