2020年東京オリンピックのチケットが4月以降に販売開始!

来年に行われる東京オリンピックのチケットがいよいよ今年の4月以降に販売される事になりました。

2019年4月以降の販売当初は、インターネットで抽選申し込みの受け付けが行われ、その一年後の2020年の春から販売所が設定されるそうです。

そのチケットの価格が話題になっており、
世界的に人気の高いバスケットボールの決勝男子は1万8800~10万8000円、水泳決勝も1万8800~10万8000円と高め。
その他の主な競技でも
柔道 4,000円~5万4000円
卓球 3,500円~3万6000円
バトミントン 4,000円~4万5000円
体操競技 4,000円~7万2000円
レスリング 4,000円~4万5000円

最もチケットが高いのが開会式で、一番高い席で、なんと30万円!
前回のリオオリンピックの一番高い席も開会式で21万だったそうです。

一番安いのは、ソフトボールやホッケーの予選で2,500~なんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です