お笑いグループ「ロバート」の秋山竜次さんの弟が経営しているハンバーガー専門店

2019年3月10日(日)にリニューアルオープンした門司港駅は、 1988(昭和63)年に駅舎として日本初の国の重要文化財に指定されました。

門司港は焼きカレーが有名で門司港駅の周りには30件以上の焼きカレーが食べれるお店があるそうです。そのお店をマップにした焼きカレーマップもつくられており門司港駅に置いてあるのでそれを参考に焼きカレーを食べに出かけるといいですね。

焼きカレーが有名になったきっかけは、昭和30年ごろ、国際貿易で訪れる外国人のために、ある和食店がカレーをオーブンで焼いたのが始まりだと言われています。

その焼きカレーが食べれるお店に、「ロバート」の秋山竜次さんの弟さんたちが経営しているハンバーガー専門店「ハングリーズ・バーガーラウンジ」 があり、そこで食べる焼きカレーは、ハンバーグ用の牛肉100%のパテを使用、自家製のスパイジーカレーにチーズをたっぷりかけて焼いたカレーが食べれます。

営業時間:11:30?23:00
住所: 北九州市門司区港町9-7
連絡:080-4288-4701 月曜日定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です